有限会社 仁平製作所企業情報の製品紹介

製品詳細
Details

アスファルト自動突き固め装置(チェーン式)

 アスファルト自動突き固め装置(チェーン式)
本装置はチェーンを一定の速度で回転させて、チェーンに付けたトグがランマーに取付けたツメに掛かり持ち上げます。持ち上げられたランマーはタンパーに連結した剣によってツメが開放され落下します。フレームは突き固めプレート上に固定されている為に、装置がコンパクトに出来ています。構造上回転を早く出来る為作業が敏速に行えます。突き固め回数は機械式のカウンターを使用していますので、埃にたいして強靭になっています。タンパーの内部には衝撃を吸収する工夫がされています。ツメなど重要な部品は特殊鋼を使用して熱処理をしています。操作性では、タンパーの上下はてこにて軽く上下します、始動及び停止はカウンターの設定により自動停止します。アスファルトのマーシャル試験用テストピース作成にに適用いたします。御注文により2連式・3連式の製作致します。

仕様Specification

落下高 45.72cm
ランマー重量 4.536kg
落下回数 70回/毎分
電動機 AC100V  0.2kW 海外仕様有
供試体寸法 φ10.16cm×6.35cm
機体寸法 400mm×510mm×1750mm
オプション 防音カバー付・タンパー持ち上げ用ハンドル・三相200ボルト仕様
 2連式突き固め装置(3連式も製造いたします)
2連式突き固め装置(3連式も製造いたします)
 特殊鋼で熱処理されたランマー部分
特殊鋼で熱処理されたランマー部分
 操作スイッチとカウンター
操作スイッチとカウンター