有限会社 仁平製作所企業情報の製品紹介

製品詳細
Details

大粒径用アスファルト自動突き固め装置

大粒径用アスファルト自動突き固め装置
本機は大粒径のアスファルトのマーシャル安定度試験の供試体を作成する為の装置です。過酷な使用条件にも充分に耐えられる様に設計されています。機構はギヤードモーターの駆動を直接チエーンに伝え、ランマーをチエーンのトグにて引き上げ、タンパー上部の剣にて開放し落下させて試料を突き固めます。使用中の振動に耐える為、各種の工夫がされています。ランマーの着脱が容易にできる為にサイドにハンドルを付けた装置も有ります。ランマーの引き上げ用ツメは特殊鋼を完全熱処理してありますので長期の使用に耐えることができます。
安全カバー 防音カバーを設置することも出来ます
取付けはアンカーボルトにて設置して下さい。

仕様Specification

機体寸法 600×650×1800
電動機 AC200V 0.75KW (インバーター仕様可)
ランマー 重量 10.21KG
ランマー落下高 457.2
タンパー底径 149.4
木台 203×203×457
操作盤 別置き型(メタルコンセント接続型)
その他 任意落下回数自動停止装置付き 兼用型も製造いたしております
 アスファルト自動突き固装置(大粒径用)
アスファルト自動突き固装置(大粒径用)