有限会社 仁平製作所企業情報の製品紹介

製品詳細
Details

狭小地向け調査機UR-10型

狭小地向け調査機UR-10型

最も一般的な地盤調査の方法であるSWS・スクリューウエイト貫入試験(旧スウェーデン式サウンディング試験)で活躍する、全天候型、狭小地でも計測可能な自動型の地盤調査の機械です
エアー圧を利用して試験時の載荷重を制御し、載荷重・貫入量・半回転数・土質・音感・調査日時分・打撃・深度なども自動記録し解析します。

 

パンフレット(PDF)
地盤調査機UR-10型パンフレット (39 ダウンロード)

仕様Specification

電源AC100V 200Wモーター
OPで400Wモーター(高トルク)
荷重制御電空レギュレータ制御
自沈判定速度及び自沈観察時間任意設定可能
操作記録防水型高輝度タッチパネル(データ表示)
SDカードに記録
Gグラフ対応
貫入75cm/1回 45半回転数/分
音感記録
土質記録
移動小型クローラ式運搬車
(4輪ノーパンク式変換 狭地調査)
ロッド空転防止用四面溝付き
75cm×15本付属 補助ロッド付
チャックV字型チャック方式
特殊合金鋼焼き入れ処理(超耐摩耗)
本体寸法幅500×長さ1360×高さ1090(mm)
(ワゴン型軽自動車に積載可能)
標準付属品コンプレッサー
エアホースケーブル
ロッド(10M分)
スクリューポイント
工具
打撃具
レキ層貫入用偏心治具
本体(写真クリックで拡大します)
本体(写真クリックで拡大します)
パンフレット(上のリンクからPDFをダウンロードできます)
パンフレット(上のリンクからPDFをダウンロードできます)
ロッド収納ボックス
ロッド収納ボックス
アルミブリッジ使用時
アルミブリッジ使用時
ロッドチャック部
ロッドチャック部
操作盤上面
操作盤上面